member
img2

 


About Myself

Name: 堤 祐司

Gender: 男の中の男

Age: ひみつ

Birthday: 3月12日

Status:既婚

Hometown: 福岡

Education: いろいろ

School: 九大農学

Major: 焼酎・ビール

Minor: 樹木の生化学

Occupation: 教授



MY CONTACT

Email: y-tsutsuあっとkyushu-u.ac.jp

Instant Messaging: 無し

Groups:大学関係とバイク仲間



MY FAVORITES

Books: 出張の移動中に、推理、ミステリ、サスペンスなど、軽めの

Writers: 横山秀夫、乃南アサ、東野圭吾、小池真理子・・・軽めの

Quote: ラブ&リグニン

Food: 豆は嫌い、栗も苦手。肉と魚は好き

Travel Desinations: 学会の開催地

Writing with My Heart and Soul

研究の話


植物(樹木)の細胞壁がどうやってできあがって行くのか?

特に細胞壁内に埋め込まれていくリグニンが・・・・。

リグニンってすごいなって、思います。

”でたらめ”の様だけど、それは考え抜いた上での(植物も進化の過程で考える)結論として”でたらめ”の様なわけで。

詳しい話は、『木材化学』の講義でやってます。

ついでに、リグニンは”でたらめ”の様なので、

人間が利用するにはとっても使い難い。

だったら、何とか使う方法も見つけ出したい。

こんな事が私の研究の基盤にあります


授業や研究論文リストなど大学の公式情報はここ。





研究以外の話


2年前(2012年)から、念願のリターンライダーになりました。

週末、仕事が無いときはもっぱらバイクの練習とバイクいじり。

こんな感じで、楽しんでます。



安全運転技術の向上のためですよ、皆さん。それから、モーター・スポーツです。



近場に日帰りツーリングにも行きます。

1人の時間が持てます。(基本的に人見知りするタイプなので(笑))

行く先々で美味しい物も堪能できます(食事は複数の方が楽しいですが)。