2016-11-08 10:45

大分調査

こんばんは。久しぶりのかずのこです。

私事ではありますが、就活・学会・調査を言い訳に更新を大分サボっておりました。

ようやく一段落したので、久しぶりに更新させていただきます。

長期間書いていなかったので、研究室的にも色々なイベントがあったのですが

とりあえず大分調査から書いていくことにします。

 

img_3165

今回の対象地は大分県民の森長期育成循環施業モデル団地です。

ここでは面積約150haの中に帯状択伐を中心とした様々な試験plotが設置してあります。

この対象地で9月から10月にかけて3週間ほど調査しました。

(ちなみに”規格外の雨女”K子先輩が参加していた週はずっと雨でした、、、)

 

内容としては、樹高、直径や植生などの地上調査に加え、UAVによる空撮も行いました。

plotによっては、棘だらけであったり、傾斜が40度近くあったりと結構しんどいです。笑

その代わり、調査後のお酒は最高です。

 

みんなで3週間みっちりデータを取ったので今後の研究結果が非常に楽しみです。

今日はこの辺で。

 

今回の一句

就活と 学会終わって 一安心

かずのこ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください