2017-06-02 03:06

自炊週間

ご無沙汰しております、K子です。
(ずーっと下書きフォルダに残っていたのをしれっと投稿しますね)
寒い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。

本研究室では、2月14日、16日に卒論・修論発表を控えており
4年生・修士2年生はラストスパートをかけているといった状況です。
無事に発表できるように心から祈っております。

タイトルの通り、1月末に自炊週間を実施しました。
自分たちでご飯を作り、卒論・修論に励む人たちを励ます1週間のことです。
この研究室の長年続く伝統と伺っております。

大学の移転に伴い、もしかしたら最後の自炊週間かも・・・
とのことで、私たち作る側は気合を入れて臨みました。

数々の失敗とともに1週間の振り返りをしたいと思います。

 

 

1日目:瓦そば
山口県の名物である瓦そばです。福岡のスーパーでもよく売られているようです。
ホットプレートを使って皆でおいしくいただきました。

瓦そばの具材として、味付けをした牛肉を使いましたが、事前に切らずにそのままフライパンに
ダイナミック投入したため、大変なことになりました。
フライパンでいためながらはさみで牛肉を切り刻むという、これまたダイナミックな調理法を用いることで写真のように丸くおさまりました。

 

 

2日目:シチューとパンストックのパン
自炊週間定番のシチューです。

この日は特に大きな失敗もなく、おいしくいただくことができました。
このパンは、九大近くの行列のできるパン屋さんで購入したものです。
とてもおしゃれですね。おいしかったです。

 

 

3日目:麻婆豆腐と中華スープ
九大近くの某中華料理屋さんをイメージして作った一品です。

この日は豆腐を下湯でしようとした際に、火にかけた鍋に先に豆腐を入れてしまい、
危うく焼き豆腐になるという失敗をしました。まあ味に支障はなかったので良かったです。

 

 

最終日:カレーとラッシー

カレーも自炊週間定番のメニューです。
サプライズでラッシーを準備しました。ただ、牛乳が苦手な人と甘いものが苦手な人がいたため
とても残念な結果になりました。事前に確認しておけばよかったですね。

 

ホットプレート2台と炊飯器を同時使用し、研究室のブレーカーが落ちるという

この時期にあってはならない失敗をしてしまい、皆さまにはご迷惑をおかけいたしました。

本番まであと少し、頑張りましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です