No. 67 (2014)

1-5 木材販売方式変更に伴う収支構成の変化-鹿児島大学農学部附属演習林の事例から-
奥山 洋一郎・芦原 誠一・岡 勝・溝添 俊樹 <PDF>


6-10 森林経営計画制度における主伐・更新後の位置づけ-九州を事例に-
石井 博也・佐藤 宣子 <PDF>


11-14 コナラ人工林育成試験-33年間の成長-
甲斐 重貴 <PDF>


15-20 市販デジタルカメラを用いた材積測定システムの開発
福永 寛之 <PDF>


21-24 小笠原諸島固有樹種シマホルトノキ植栽による外来雑草の抑制
安部 哲人 <PDF>


25-28 沖縄県中部地域の恩納村仲泊地区で発生したフクギの衰退枯死被害について
伊藤 俊輔 <PDF>


29-32 異なるトラップで採集した造林地・広葉樹林・林道沿いのオサムシ科および腐肉食性甲虫群集
上田 明良 <PDF>


33-36 Pilodynを用いたヒノキの材密度の間接選抜における樹皮の影響
武津 英太郎・松永 孝治・倉原 雄二・千吉良 治・高橋 誠・倉本 哲嗣 <PDF>


37-39 沖縄本島北部の森林における遮断蒸発量の観測
壁谷 直紀・清水 晃・清水 貴範・新垣 拓也・古堅 公・生沢 均・大貫 靖浩 <PDF>


40-44 沖縄本島北部の森林蒸発散量に関する研究(I)-森林地域の気象観測露場データによる可能蒸発散量の推定-
新垣 拓也・生沢 均・古堅 公・壁谷 直紀・清水 貴範・飯田 真一・清水 晃 <PDF>


45-47 原木乾シイタケの冬期発生におけるビニールシート被覆の開閉効果について
甲斐 充・石井 秀之 <PDF>


46-49 南九州の暖温帯河畔林におけるハルニレ実生稚樹の生育環境
原 賢太郎・佐藤 妙・平田 令子・伊藤 哲 <PDF>


49-52 間伐遅れ林分におけるスギ個体の樹冠動態と変動-節解析による成長過程の復元-
世見 淳一・古澤 英生・三樹 陽一郎・黒木 逸郎 <PDF>


53-55 Mスターコンテナを用いたスギ苗の育成試験(V)-育苗2年目における容器のサイズアップについて-
三樹 陽一郎 <PDF>


56-58 広葉樹の樹形を利用したニホンジカによる採食圧指標の検討-コガクウツギの樹形による簡易指標-
矢部 恒晶 <PDF>


59-61 マツノザイセンチュウ抵抗性クロマツ開発時の抵抗性評価とその実生後代における抵抗性評価の相関
倉本 哲嗣・松永 孝治・大平 峰子・岡村 政則・藤澤 義武 <PDF>


62-64 シカ不嗜好性植物タケニグサの種子発芽特性に関する研究
田代 慶彦 <PDF>


65-67 在来菌根菌の海岸クロマツ林への定着技術の開発
溝口 哲生・森口 直哉・出田 龍彰 <PDF>


68-71 帯状伐採による森林の微気象変化について
萩野 裕章・浅野 志穂・壁谷 直紀・黒川 潮・清水 晃 <PDF>


72-73 紫外可視分光光度計による土壌中微生物バイオマス窒素の測定法の検証
石塚 成宏 <PDF>


74-76 九州北部のスギ・ヒノキ人工林における伐採前後の土壌中の窒素移動量
釣田 竜也・石塚 成宏・稲垣 昌宏 <PDF>


77-80 伐採により攪乱された人工林斜面の地表高と浸透能の変化
浅野 志穂・萩野 裕章・壁谷 直紀・清水 晃・黒川 潮 <PDF>


81-82 佐賀県におけるシイタケオオヒロズコガ類の発生調査及び防除方法の検討(II)-LED 捕虫器設置2年目の効果について-
前田 由美 <PDF>


83-85 シイタケ原木栽培における夏場の高温状態の発生に及ぼす影響と寒冷紗施用による環境改善効果について-
宮崎 和弘・中武 千秋 <PDF>


86-88 ナメコ菌床栽培における焼酎粕の利用
新田 剛 <PDF>


89-90 長崎県の低利用森林資源を活用したシイタケ菌床栽培
川本 啓史郎・神田 孝夫 <PDF>


91-92 コナラ,クヌギを使用したアラゲキクラゲの殺菌原木栽培
関谷 敦 <PDF>


93-94 ヤブツバキ種子の充実過程
田嶋 幸一・前田 一・久林 高市・前田 学・井出 俊子 <PDF>


95-97 複層林に関する研究(VI)-二段林施業実施後30年間の成長の経過-
鶴崎 幸・佐々木 重行 <PDF>


98-101 佐賀県におけるスギ,クヌギ,ケヤキの造林地での下刈りの省力化試験-下刈り回数と防草シートの省力効果
谷川 直太・挽地 あい子・真崎 修一・山上 健次 <PDF>


102-103 数時間の低温処理によるマツノマダラカミキリ幼虫の休眠覚醒の企み
吉田 成章 <PDF>


104-106 同一林分の線虫接種検定合格クロマツを3年にわたって枯死させたマツノザイセンチュウの年ごとの病原性
宮原 文彦・大川 雅史 <PDF>


107-108 クヌギ萌芽更新におけるシカ被害防除技術に関する研究
北岡 和彦 <PDF>


109-111 再造林放棄地の土壌について
佐々木 重行 <PDF>


112-113 長崎県五島列島におけるヤブツバキの樹形とツバキ林のモデル化
久林 高市・田嶋 幸一・前田 一・松尾 哲也・前田 学・副山 浩幸 <PDF>