english

研究業績

詳細は教員の研究者情報をご覧ください。
卒業論文および修士論文のタイトルは下記の通りです


平成26年度

卒業論文

  • ヴィスカスフィンガリングを利用したメチルセルロース水溶液の樹枝状パターンとその粘弾性

平成25年度

学位論文

  • Preparation of  Carbon Nano-particles and Carbon Fiber Networks from Cellulosic Materials

卒業論文

  • セルロース/水酸化ナトリウム水溶液の光学異方性ゲル形成に及ぼす溶液特性

修士論文

  • アオサ由来糖タンパク質複合体から調製した自己修復材料

平成24年度

卒業論文

  • セルロースナノファイバー分散系のレオロジー特性に及ぼすマーセル化の影響

修士論文

  • セルロース/プルラン非相溶ブレンド溶液からの再生セルロースナノファイバーの創製

平成23年度

卒業論文

  • ホヤセルロースから調製した酢酸セルロースの材料特性
  • セルロース/塩化リチウム・N,N-ジメチルアセトアミド溶液における液晶相転移とゲル化の濃度依存性
  • アオサ由来多糖ulvanから調製したゲルのレオロジー特性

修士論文

  • イオン流動によって得られたセルロースゲルの分子鎖配向挙動と構造
  • マーセル化したセルロースの溶液中における凝集構造
  • 繊維ネットワークと高分子ネットワークのレオロジーとアナロジー
  • セルロース/β-シクロデキストリンブレンド系の相分離構造と粘弾性挙動

平成22年度

卒業論文

  • セルロース繊維分散系の線形および非線形レオロジー挙動に及ぼすキシラン添加の影響
  • 酸加水分解によるセルロース繊維長変化の統計的解析および分子量との相関
  • セルロース/多糖ブレンド溶液のレオロジー特性

修士論文

  • 分子運動性が明らかにする溶液中セルロースの分子間相互作用
  • セルロース繊維ネットワークおよびその炭化物の粘弾性と導電性

平成21年度

卒業論文

  • 繊維分散系のレオロジー特性と高分子のゴム弾性挙動のアナロジー
  • イオン交換樹脂を用いた分子配向制御光学異方性セルロースゲルの調整
  • セルロースの溶液特性に及ぼすマーセル化及び加水分解処理の影響
  • セルロース/β-シクロデキストリンブレンドの固相における相互作用
 

平成20年度

修士論文

  • セルロース/シクロデキストリンブレンドのゲル化

卒業論文

  • 溶液中ホヤセルロース分子鎖の絡み合いをレオロジーで見る