<RIの『新規登録』の場合について>

 

 手続きの流れを以下に簡単に示します。

 

 ・RI新規教育訓練の申込:4月・・・RIセンターより新規教育訓練実施の案内。

     ↓               または、部門事務室より通知がある。

     ↓

 ・新規登録申請カード、

  ガラスバッジ申込書を提出:4月・・・・・配布された書類を部門事務室または

     ↓                   庶務掛へ提出。

     ↓

 ・RI新規教育訓練受講:4〜5月(3日間)

     ↓

     ↓

 ・健康診断の申込:6月頃・・・RIセンターNEWSにより健康診断実施の案内。

     ↓            または、庶務掛・部門事務室より通知がある。

 

     ↓

 ・健康診断受診:6〜7月・・・・庶務掛または部門事務室より、実施日時の

     ↓            通知がある。

     ↓

 ・RI施設説明会申込:随時・・・RIセンター箱崎地区実験室の事務室へ

     ↓             申し込みを行う。

     ↓

 ・RI施設説明会受講・・・・RIセンターにて、指定された日時に受講。

     ↓

     ↓

 ・健康診断結果の受け取り・・・・庶務掛より送付。

     ↓

     ↓

 ・RI手帳、登録番号シールの受け取り・・・・庶務掛より送付。

     ↓

     ↓

   登録完了

   (その後送付されてくる全ての書類等を、なくさないように

    保管しておく)

 

 

 

<RIの『再登録』の場合について>

 

 再登録の場合も、『新規教育訓練』以外の手続きの流れは

 新規登録の場合とほぼ同じです。

 

 新規教育訓練:

   新規の場合は、登録前に

     ・RI新規教育訓練(3日間受講・年に2回開催)

   を必ず受講する必要がありますが、再登録の場合については、

   一度でも受講しておけば受講しなおす必要はありません。

   ただし、『受講証』を持っていることが必要となります。

   受講証を紛失した場合は、再受講しなければなりません。

 

 健康診断:

   RI健康診断(血液・皮膚の検査を受診・年に数回実施)を

   再登録前に受診する必要があります。

   この健康診断は年に数回(4回程度)しかおこなわれませんので、

   その時期を逃がすと受診することができません。

   開催時期については、RIセンターNewsまたは庶務掛・部門事務室

   からのメールによりご連絡があります。

 

 新規登録申請カード・ガラスバッジ申込書:

   再登録の場合も、『新規』として登録申請カードを提出します。

   健康診断申込の前後に、登録申請カードとガラスバッジ申込書を

   庶務掛へ受け取りに行き、早急に提出します。

   これを提出していないと、健康診断が受診できません。

 

 RI施設説明会:

   実際にRIセンターを利用する前に、RIセンター箱崎地区実験室にて

   RI施設説明会(1時間)を受講する必要があります。

   これは、毎月(受講希望者の人数が集まり次第)開催されています。

   実際に利用する前に、RIセンターの事務室に申し込めばOKです。