2002.04.10

<備品の廃棄方法>

 

1.    廃棄する備品の備品名(椅子・試薬棚など)を書いた書類を作成し、『備品番号』をメモするか、または『備品シール』をはがして添付する。

                         

2.    作成した書類を部門事務室(3-101)へ提出し、“廃棄処分”の手続きを行う。

                         

3.    備品が木製の場合、1m×1mくらいの大きさに分解しておく。

                         

4.    手続きの済んだ備品については、『廃棄物の回収について』の案内が用度掛から

  あり次第、その日時を守って廃品置き場(5号館裏)へ持って行く。

  *普段は鍵が掛かっていますので、必ず指定された日時に廃棄して下さい。